風呂,リフォーム,費用,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

お風呂のリフォーム費用はどのくらいかかる?

湿気、カビ、狭小、使い勝手、臭い、寒い、デザイン…

 

 

 

住み慣れた家の中で、最も悩みが多く、生活感や汚れが目立ってくるのが「お風呂」です。

 

 

 

事実、「家の中でリフォームしたいのはどこ?」というアンケートを取ると、上位に必ず水回りがランクインしますが、その中でお風呂はダントツ1位なのをご存知でしょうか?
風呂,リフォーム,費用,

 

 

賃貸ならまだしも、せっかく高いお金を出して買ったマイホームの中で、何故こんなにもお風呂は悩みが多いんでしょう。

 

 

 

 

一説には、マンションや戸建ての購入者の多くが「部屋はよく見るが、水回りの機能性を見落としがち」という理由が挙げられたりしているんですよ!

 

 

 

ならば、お風呂を新品にしてしまおう!ということで、今回はお風呂のリフォーム料金の相場を解説させていただきます。

 

 

 

最後に「安くするコツ!」もご紹介させていただきますので、是非最後までお付き合いくださいね!

<まずは一般的な相場を見てみよう!>

お風呂のリフォームと言っても、大きさや材料、解体や組み立てなどの様々な要素があってこその料金となりますから、一概に幾らと言う事はできません。

 

 

 

 

また、ユニットバスやシステムバスという違いによって料金も上下しますからなおさらです。

 

 

 

しかしながら、一般的にはおおよその目安として言われている相場があります。

 

 

 

 

ユニット、システムバス本体:40〜80万円
工賃:20〜50万円
その他オプション:5〜20万円

 

 

 

オプションとは、ジャグジーや浴室テレビ、浴室乾燥機などといったものになりますが、それらを入れなくても平均的に50〜100万円程度はかかると考えた方が良いでしょう。

 

 

もちろん、各メーカーでグレードの高い、素敵なシステムバスやユニットバスがありますから、それらを購入するのなら200万円以上する事も想定されます。

<中古住宅の場合は注意が必要!>

上記に、お風呂のリフォーム相場をおおよその目安としてご紹介させていただきましたが、「余分なオプションを除けば、予算内で済みそう!」と早合点してはいけません。

 

 

 

中古住宅で木造なんて場合は特にですが、お風呂のリフォームでいざ解体を始めたら躯体自体が予想より傷んでいたなんて事もあり得るのです。

 

 

 

 

更に、昔ながらの浴室ですと、今のお風呂とあらゆる規格が異なるため、既存のユニットバスなどでは対応できない場合もあるのです。

 

 

 

風呂,リフォーム,費用,
では、こういったケースに対処するにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

それは「業者と事前の打ち合わせをしっかり行う事!」。

 

 

 

 

これに尽きます。

 

 

 

打ち合わせを行う事のメリットは、こういった予測していなかった時の為の事前の取り決めや料金の目安なども確認できますし、そもそも色々な説明を受ける中で安くできないかという交渉も可能になります。

 

 

 

リフォームは高い買い物ですから、打ち合わせ無しにイキナリ施工ということはほとんどないかと思いますが、トラブル回避や安くするためには絶対に必要なことと考えておきましょう。

<お風呂のリフォーム。安くするならコレ!>

さて、業者との打ち合わせが大事という結論が出たところで、一つのご提案として「一括見積もりを使おう!」というお話をさせていただきます。

 

そもそも、「お風呂のリフォームで業者と打ち合わせが大事なのは分かったけど、どの業者を選べば良いの?」なんて疑問が残るところかと思います。

 

 

 

そこに一括見積もりが活躍してくれるんですね。

 

 

 

一括見積もりの流れを簡単にご説明させていただくと、自分の希望をできるだけ詳細に決めておき、それをインターネットで入力して送信するだけで、複数の業者から見積書が届きます。

 

 

 

つまり、その中から安い業者をピックアップするのでもいいですし、ちょっと頑張って質の良い業者を選ぶのでも良いでしょう。

 

 

 

 

ここで言えることは、この「業者を比較する」という行為そのものが、お風呂のリフォームを安くするという事に繋がるのです。

 

 

 

しかも、相見積もりにあたるため、業者同士の競合を誘発する事ができるため、自然と安い見積もり料金を引き出している事にもなるんですよね。

 

 

 

 

また、強いて言うのであれば、見積もりから実際の打ち合わせの流れの中で、自分の予算を伝えつつ、値下げの交渉もしてみると良いでしょう。

 

 

 

 

ユニットバスなどの商品自体の価格を下げる事は難しいかもしれませんが、「ちょっとランク落とせば…」といった提案をしてもらえたり、打ち合わせをしていく中で「本当にこのランクのお風呂が必要なのかな?」なんて事で自ら価格を下げられる事に気付くことがあるかもしれません。

 

 

 

 

お風呂のリフォームで大事なことをまとめますと「どの程度のリフォームが必要かシッカリ検討する」「不測の事態に備えて打ち合わせはしっかり行う」「一括見積もりで業者を比較する」という3つを意識しておけば、希望にかなったお風呂のリフォームになる事は間違いありませんよ!

 

 

 

 

 

お風呂のリフォームを依頼するならリショップナビを使うのが良いですね!

 

 

 

リショップナビを使うことによってリフォーム業者の一括見積もりを取ることができ、格安で質が高いリフォーム業者を見つけることができます。

 

 

しかも利用料金は一切かからず完全無料で使えるので、お得に安くリフォームしたければリショップナビの利用がベストです。

 

 

リショップナビ

関連ページ

お風呂のリフォーム費用の目安は?
お風呂のリフォーム費用の目安はどうなっているのてしょうか? 分かりやすく解説させていただきます!
浴室タイルのリフォームの値段や相場は?
浴室タイルのリフォームの値段や相場どうなっているのか解説させていただきました!
マンションの風呂場のリフォームをやる利点や費用は?
マンションの風呂場のリフォームをやる利点や費用はどの程度かかるのか分かりやすく解説しました!
お風呂のリフォームを激安で終わらせるためには?
お風呂のリフォームを激安で終わらせるためにはどうしたら良いかまとめました。
風呂場をリフォームする値段の目安は?
風呂場をリフォームする値段の目安を解説させていただきます!
バスルームのリフォーム費用を大きく安くする方法とは?
バスルームのリフォーム費用を大きく安くする方法を解説させていただきました!
狭い浴室をリフォームするには?料金を安くする方法も解説!
狭い浴室をリフォームするにはどうしたら良いのでしょうか?料金を安くする方法も解説しました!
浴室リフォームのおすすめはリショップナビ!
浴室リフォームのおすすめはリショップナビです! リショップナビを使えば浴室のリフォームを激安にすることができます。
浴室パネルのリフォームの値段や相場はどれくらいする?
浴室パネルのリフォームの値段や相場はどれくらいするのか分かりやすく解説しました!
バスルームをリノベーションする費用や相場を安くする方法とは?
バスルームをリノベーションする費用や相場を安くする方法を分かりやすく解説しました!
浴室洗面所のリフォーム費用の相場とは?
浴室洗面所のリフォーム費用の相場はどうなっているのか解説させていただきました!

ホーム RSS購読 サイトマップ