買い手のつかない土地,売る,売りたい,売却,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

買い手のつかない土地を売る方法とは?

買い手のつかない土地を持っていて売却することができなくて困っている人がいました。

 

 

 

 

 

 

 

私も土地を持っているのでわかるのですが、買い手がつかない土地は本当に困ります。固定資産税は毎年かかるのに使い道が全くないわけですからね。

 

 

 

 

 

中には買い手がつかない土地を手放すために寄付するという人もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

寄付するというのも世の中の役に立って良いのですが、どうせなら売却を検討して頂きたいのが本心です。

 

 

 

 

 

売却すればあなたにまとまったお金が手に入るだけではなく、いらない土地の呪縛から逃れることができて一石二鳥です。

 

 

 

 

 

でも、売れない……。

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫です。実はあることをすれば買い手のつかない土地を高い値段で売ることができるんですよ。

寄付はあまりおすすめできない手段

まずですね、買い手がつかないからといって寄付するのはおすすめできません。

 

 

 

 

 

 

 

寄付すれば全て解決!と考えている人も多いのですが、実は寄付には以下のハードルがあるのです。

 

 

 

 

自治体は寄付を拒むことが多い

 

 

 

寄付と言えば自治体に寄付することを検討する人が多いのですが、結論から申し上げると自治体に対する寄付は大変難しいものがあります。

 

 

 

 

 

なぜならば自治体は寄付を拒むことが多いからです。

 

 

 

 

 

固定資産税は自治体からすれば重要な財源になっていることが多く、土地を寄付してもらうとその土地からの固定資産税が受け取れなくなってしまうので収入が下がります。

 

 

 

 

であるならば、自治体が土地を持っているよりも個人や法人が土地を持ってくれた方が自治体にとってはありがたいのですね。

 

 

 

 

 

そのため、売れない土地を自治体に寄付して処分するという手段はとれません。大抵の人は自治体の寄付を検討するのですが、財政の悪化を招く寄付は受け取らないことがほとんどなので諦めた方が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

更に言えば寄付申出書などを書いて提出する必要もあるため、色々と面倒くさいのもデメリットです。売れない土地はとある方法を使ってすっきりさっぱり売ってしまうのが一番なんです。

 

 

 

 

 

一番可能性があるのは個人に対する寄付

 

 

 

 

 

自分の持っている売れない土地を手放すために一番可能性が高いのは個人に対する寄付です。

 

 

 

 

 

特に有効なのはお隣さんに寄付することですね。

 

 

 

 

 

 

隣の土地は借金してでも買え!という言葉がある通り、隣の土地を欲しいと思っている人は意外と多いです。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、個人に対する土地の寄付は相手に費用が発生するのがデメリットになりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば贈与税。

 

 

 

 

 

 

寄付を受けることによって資産が増えるため、贈与税が大きく課税されるのです。土地の価格が110万円以下であれば無税なのですが、大抵の土地はこの価格を超えてしまうので寄付を受ける側にも負担がかかってしまいます。

 

 

 

 

 

 

もう一つは登記費用です。

 

 

 

 

 

 

無償での寄付を行う場合、登記費用は相手方に支払って欲しいと思う人が大半です。この場合だと寄付といっても相手方に負担がかかってしまうので、土地の寄付も断ってしまうパターンが多いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも法人相手の寄付などがありますが、やはり寄付はとても面倒であなたに実入りがないので売却という選択を決断したほうが良いのですね。

で、とある方法って何よ?

先程からとある方法、とある方法ともったいぶって解説させていただきましたが、とある方法はとても簡単です。

 

 

 

 

 

 

一括査定を利用すれば良いのです。

 

 

 

 

 

 

意外とこれで売れるというパターンが多いんですよ……。

 

 

 

 

 

自分の持っている土地が売れないと悩んでいる人は、仲介会社を適当に選んでいる可能性が高いです。それだといくらいい土地でも売れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直言って大抵の土地は売れるのです。

 

 

 

 

 

例えばあなたの土地が売れない原因の1つに、相場からずれているというものがあります。

 

 

 

 

 

 

いかに土地が売れると言っても相場より明らかに高い値段だと全く売れません。このあたりの見極めがしっかりしている不動産会社に仲介をおまかせするためにも、一括査定を利用した方が良いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つは本気で売ってくれるか否かですよね。

 

 

 

 

 

 

どんな土地も積極的に売却してくれるという不動産会社はあまり存在しません。不動産会社も利益追求を目指した集団であるため、できるだけ高い仲介手数料が手に入る土地や不動産を積極的に売る傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため、あなたの持っている土地があまり高い値段で売れないと踏んだ場合、積極的に売ってくれない場合がございます。

 

 

 

 

 

この場合も一括査定を利用すれば解決するのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜならば一括査定を活用することによって土地を高く売ってくれる不動産会社が順番に表示されるからです。

 

 

 

 

 

高い査定額をつけてくれる不動産会社はそれだけ土地を売る意欲が強いということで信用して構いません。あまりにも相場からはずれすぎている査定額が出た場合だと少々疑う必要がありますが、優良な一括査定サービスを利用すればその心配はございません。

 

 

 

 

優良な一括査定サービスはランキングでまとめましたので、あなたの役に立てば幸いでございます。

 

 

 

スマイスター



1位にランクインしたのはスマイスター不動産売却です!








スマイスターは非常に有名なサービスでございまして、土地を高く売るならスマイスターと言われるくらい有名です。







土地の売却価格をできるだけ高く狙うのであれば優良不動産会社と数多く提携している一括査定サービスを狙うのが良いのです。






スマイスターは大手不動産会社から優良不動産会社といった様々な会社と提携しているため、不動産や土地を高く売るのに役立ちます。





できるだけ高い値段で土地を売りたければ、人気があるスマイスターというのが実情になります。




査定のための情報入力がたったの45秒で終わるのも大きな魅力です。




イエイ







2位に輝いたのはイエイ。






イエイは不動産業界やネット業界全体で有名な不動産一括査定サイトでございまして、業界大手の不動産査定サービスを利用したければイエイがいいですね。



利用者数は300万人以上を突破しています。




土地を高く売るのに非常に役立つサービスでございまして、多くの方がイエイを通じて土地の高額売却に成功しています。




ただ、スマイスターは入力時間が45秒なのに対し、スマイスターは1分かかってしまうのが難点です。



イエイは、一軒家やその他不動産も対象になっているから美味しいんですよね。




できるだけ高く売るならまずはイエイからという人もいらっしゃいますね!







タウンライフ不動産売却





正直言ってスマイスターで事足りるような気がします……。ただ、より高く土地を売るために検討する価値はあるサービスとして3位に選ばせていただきました。




勿論、不動産や土地を売るのに役立ちます。しかし、知名度という意味では劣っているのが実情です。

今持っている土地の値段はいくらかすぐにわかります!

関連ページ

山林の簡単な売買方法とは?
山林の簡単な売買方法をご紹介しています。これさえ読めば山林を最高値で簡単に売却することができますよ!
山林を一番高い価格で売却するためには?
山林を一番高い価格で売却するためにはどうしたら良いでしょうか? この記事を読めば山林を一番高い価格で売却することができます!
相続した土地を一番高い価格で売却する方法
相続した土地を一番高い価格で売却する方法をご紹介しています。この方法を活用すれば土地を最高値で売却することができますよ!
相続した土地を売却したら税金はどうなる?
相続した土地を売却したら税金はどうなるのでしょうか? この記事を読めば相続時の税金問題が全て分かります!
土地を売るにはどうしたら良い?
土地を売るにはどうしたら良いのでしょうか? この記事を読めば土地を売る方法がよくわかります!
旗竿地を売るぞ!売りたいけど高く売却することは可能なの?
旗竿地を売りたいと望んでいる方に対し、旗竿地をできるだけ高く売る方法を解説させていただきました。
旗竿地は売れない?どうしたら売れるのか?
旗竿地は売れないということで悩んでいる人に対し、どうしたら売れるのか解説させていただきました。
旗竿地を買って失敗して後悔……。どうしたら良いの?
旗竿地を買って失敗して後悔した人に対し、一体どうしたら良いのか解説させていただきました。
旗竿地は売れるの?この方法を使えば売ることができます!
旗竿地が売れにくいというのは確かでございますが、この記事の方法を活用すれば高く売ることができます。
いらない土地を売りたい!高く売るためにはコツがあるんです
いらない土地を売りたいという人のために、できるだけ高く売るコツを解説させていただきました。
売れにくい土地の特徴とは?高く売る方法も徹底解説!
売れにくい土地の特徴と、売れにくい土地を高く売る方法を解説させていただきました!

ホーム RSS購読 サイトマップ