賃貸,戸建て,比較,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

【賃貸VS持ち家戸建て】どちらが良いのか比較してみました!

言い争いが絶えることがない賃貸と持ち家の関係。

 

 

 

 

持ち家と言えば一戸建てですが、本当に賃貸の方がお得なのか、持ち家の方がトータル的に考えてコストパフォーマンスを考えるとお得なのか。

 

 

 

 

今回は公平に双方のメリット・デメリットを解説させていただいた上でわかりやすくまとめさせていただきました!

賃貸の強みと短所は?

まずは賃貸からですね。

 

 

 

とある人は「賃貸と持ち家比較は意味がない」とおっしゃっていましたが、私はそうは思いません。

 

 

みんなどれだけコストパフォーマンスが良いかということを重視して持ち家手に入れている方もいらっしゃいますし、持ち家の方が明らかに損なら家を買う必要はありませんからね。

 

 

 

 

賃貸の強みは以下の通りになります。

 

 

 

簡単に引っ越しすることができる

 

 

これは賃貸特有の強みになりますね。

 

 

 

持ち家だと気軽に引っ越しするのは難しくなりますが、賃貸であれば気軽に引っ越しすることができるのでそういう意味での利便性は上です。

 

 

 

 

ホリエモンも賃貸派で、「同じ土地に縛られて生きるのが馬鹿らしいから賃貸が良い」ということをおっしゃっていますね。

 

 

 

特に転勤族の方は簡単に引っ越しすることができる賃貸は強い魅力を感じると思います。

 

 

 

 

 

家を買った途端に転勤とかもよくあることなので、機動性の高さが賃貸のウリでございますね。

 

 

 

 

色んな所に住むことが可能

 

 

 

これも賃貸の魅力の一つです。

 

 

持ち家を手に入れてしまうと色んな所に住むのが難しくなってしまいますが、賃貸であれば簡単に気軽に引っ越しすることができるので様々な土地に移り住むことができます。

 

 

 

 

また、様々な土地の名物を食べることもできるため、そういう意味での楽しさは賃貸の方が勝っていますね。

 

 

 

 

一つの土地に定住するのではなく、色んな所に住んでみたいという方は賃貸を選んだ方が良いですね。

 

 

 

 

 

一戸建てが買えなくても一戸建てに住める

 

 

 

これは賃貸派の優位点?なのでしょうか。

 

 

 

 

一戸建てを買えなくても一戸建てに住めるという人は、そもそも賃貸を選択したいから一戸建てを賃貸で借りているわけではなく、本当は一戸建てがほしいけどお金がないから賃貸を選択しているパターンがほとんどだと思います。

 

 

 

こういう人は本当に多いんですよ……。

 

 

 

 

ただ、確かに賃貸用一戸建てはあるのですが、いかんせん出回っている数が少なすぎてそこが問題なんですよね。

 

 

 

 

 

一戸建てが買えるなら一戸建てを買った方が良いですし、ここはちょっと利点というには厳しいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

住宅ローンの心配がない

 

 

 

これは大きな利点の一つですね。

 

 

 

 

住宅ローンの心配がないのは本当に強いです。中には新築一戸建てを購入して多額の住宅ローンを抱えてしまう人も多いのですが、その結果任意売却を選択したり競売になったりする方も現実にいらっしゃいます。

 

 

 

住宅ローンがキツすぎるせいで生活に潤いがなくなるというケースは確かにあるのです。住宅ローンの心配をしたくないのであれば賃貸が適しています。

 

 

 

 

 

ただし、一つだけ言わせてください。

 

 

 

 

 

住宅ローン破産は無謀なローンを組んだときに発生するものですが、逆に言えば頭金をしっかり貯めてから新築一戸建てを購入すれば大丈夫です。

 

 

 

 

また、頭金によっては毎月払う家賃よりも住宅ローンの方が安くなることもありますので、そういう人は間違いなく持ち家の方が得です。

 

 

 

 

 

 

【賃貸の短所は?】

 

 

 

いくら家賃を払っても自分のものにならない

 

 

これが賃貸の最大のデメリットなんですよね。

 

 

 

いくら家賃を払っても自分のものにならないというのはとても残念です。私もそれが嫌で持ち家を購入したのですが、家賃の呪縛から逃れることができたのは快適で仕方ありません。

 

 

 

実際問題、家の価値は0円になることはないんですよ。

 

 

 

なぜならば土地があるからです。土地の価値が0円になることはほぼ100%ありえませんし、家を持っているだけでいざとなったときに売却できるので資産として活躍してくれます。

 

 

 

 

今は毎月支払っている家賃と変わらない額で住宅ローンが借りられるので、将来的な資産がほしい方は一戸建てを購入した方が良いですね。

 

 

 

そもそも賃貸用の一戸建てはほとんど出回っていませんし……。

 

 

 

将来賃貸物件を借りることができるか不安が残る

 

 

 

これは不安に感じている人も多いですが、私は問題ないと思っています。

 

 

 

 

というのも今後日本は高齢化社会が加速する時代に突入していきますし、将来を見据えて高齢者住宅がどんどん建てられているからです。

 

 

 

 

お年寄りだからという理由でアパートが借りられないことはないと思っていますし、住む場所を確保する分には問題ないと思いますよ。

 

 

 

 

ただ、賃貸ではなく持ち家の方が確実に住む場所があるという安心感はございますね。

 

持ち家の強みと短所は?

思っていたより賃貸の強みと短所の文章が長くなってしまいました……。

 

 

 

 

さて、持ち家の強みは以下のとおりになります。

 

 

住宅ローンを支払い終えたら完全に自分の資産になる

 

 

 

これはとても大きいメリットですね。

 

 

住宅ローンを支払い終えた瞬間は、その持ち家は完全に自分のものになります。自分の資産として活躍してくれる存在になるので、もう一生家賃に悩まされなくて済むのです。

 

 

これは大きいですよ……。

 

 

 

家賃がなくなるということは固定費が消えるという意味であり、その分生活が楽になりますからね。

 

 

 

家賃がなくなって住宅ローンもなくなったら鬼に金棒。正直言って老後の心配もする必要がなくなりますし、下手な年金より価値が高いです。

 

 

 

 

 

 

自由にカスタマイズすることができる

 

 

 

これも大きいです。

 

 

賃貸だとペット禁止だったりピアノを演奏できなかったりするのですが、持ち家であれば自由です。(隣近所に迷惑をかけない限り)

 

 

 

 

自由にリフォームすることも可能なので、自分好みの家を作ることができます。拡張性があるというのは嬉しい要素でございますね。

 

 

 

 

 

 

自分の家という感覚があって楽しい

 

 

 

これは精神的に大きなメリットですね。

 

 

 

 

自分の家という感覚は非常に大切ですよ。自分の家を所有しているという感覚は生きがいにもなりますし、もし住宅ローンがある場合、「頑張って返済するぞ!」という意欲を沸き立たせる要素になります。

 

 

 

 

 

後もう一つ付け加えるのならば、自分の家という感覚があると大切に使うので持ちが良くなるという利点もございます。

 

 

 

 

 

結局家を買う人は人生を楽しみたいから買うんですよ。

 

 

 

人生をより良く楽しむという意味で持ち家の存在は非常に重要です。

 

 

 

 

一戸建ては需要があるから売却することもできる

 

 

 

今は空き家が問題になっていますが、そのせいで「一戸建ては需要がないから売却することができない」と思っている方もいらっしゃいます。

 

 

 

確かによほど辺鄙な土地であれば問題ですが、一戸建てはそもそも需要が非常にあるのでいざというときに売却することができるのです。

 

 

 

 

その需要とは投資家需要と住まいを探している人用の需要ですね。

 

 

 

 

 

投資家は利回りが良い中古住宅を求めているため、中古一戸建てを投資目的で買うことが多いのです。一戸建てを購入したらそのまま賃貸することも可能ですからね。

 

 

 

 

 

そして一般人の方も一戸建てに住むために中古物件を探すことが多々あるため、両方の需要が狙えるのが美味しいです。

 

 

 

 

駐車場がしっかりあれば買い手には困らないが可能性が高いですよ。

 

 

 

 

賃貸物件にすることも可能

 

 

 

これは不動産投資家が中古一戸建てを狙っている理由になりますが、最近一戸建ての賃貸が熱いです。

 

 

 

理由は単純で、一戸建て賃貸は需要が大きい割に供給量がほとんどないからなんですよ。

 

 

 

 

普通、不動産投資をするときはマンションやアパート経営にチャレンジする方が多いため、一戸建て賃貸が市場に出回ることはほとんどないのですね。

 

 

 

 

将来的に持ち家が必要なくなったら賃貸として回すこともできますので、資産価値は非常に高いのです。

 

 

 

 

 

【持ち家の短所は?】

 

 

 

 

住宅ローンの負担がキツい

 

 

 

これは人にもよりますね。

 

 

 

ほとんど頭金無しで持ち家を購入すると住宅ローンの負担がきつくなってしまいますが、ある程度頭金があれば労力なく住宅ローンを返済することが可能です。

 

 

 

 

住宅ローン破産で苦しんでいる人たちは途中でリストラにあったり、元から返済するのが難しい住宅ローンを組んでいたからなんですよ。

 

 

 

ある程度余裕がある住宅ローンを組めば大丈夫です。決して無理してはいけません。

 

 

 

 

気軽に引っ越しできなくなる

 

 

 

これはシチュエーションにもよりますね。

 

 

 

もし住宅ローンがなければ気軽に引っ越して、残った自宅は賃貸に出したり売却したりすればいいだけですし、逆に言えば住宅ローンが残っている間は制約が発生しますね。

 

 

 

 

気軽に引っ越すことを重視するなら賃貸に勝るものはございません。

 

 

 

 

持ち家を手に入れる難易度が高い

 

 

これは……。日本の社会問題の一つですね。

 

 

 

 

 

日本は国土が狭い割に人口が多いから、一戸建てという土地を贅沢に使う建物が都心では建てにくいという事情はございます。

 

 

 

 

ただ、都心から離れた地方都市であれば一戸建てを建てることは可能ですし、一戸建ての中古住宅も出回っています。

 

 

 

 

持ち家を手に入れる難易度が高いという点は住宅ローンが組めるか否かという点も関わってきますが、正社員であれば住宅ローンを組むことは可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局どっちが良いのよ?

色々と書いてしまいましたが、私は持ち家派です。

 

 

 

 

 

 

持ち家があれば一生家賃に苦しめられることはありませんし、やはり持ち家は楽しいです。

 

 

 

 

毎月発生する家賃が無駄だと感じるのであれば、絶対に持ち家を手に入れた方が良いですね。

 

 

 

 

それに持ち家といっても最近はローコストメーカーがございますし、安い価格で家を建てることも可能になっています。

 

 

 

 

 

頑張れば誰でも家が買える時代となっていますので、持ち家戸建てを諦める必要はありませんよ。

 

 

 

 

まずはどのくらいの費用がかかるのかこちらのランキングを利用して確かめてみるのが良いですね。

 

 

 

 

一戸建てを購入&建築するのに役立つランキングを作りました。

 

 

↓下のボタンをクリックするとランキングページに飛びます。

 

関連ページ

一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法とは?
一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法を解説しています。これさえ読めばリフォーム費用をお得に済ませることが可能です!
家を建て替えるときに意識したいポイントとは?
家を建て替えるときに意識したいポイントを解説しています。また、家をお得に建て替える方法もこの記事を読めばわかります!
お得に一戸建てを建て替えする方法を教えます!
お得に一戸建てを建て替えする方法はこの記事を読めばわかりますよ! 建て替えはタウンライフ家造りを利用するのがベストです。
新築の建て替え費用はいくらくらいするの?
新築の建て替え費用はいくらくらいするのでしょうか? 建て替え費用を安くする方法も解説しています!
家を建て直すのに必要な費用はいくら?
家を建て直すのに必要な費用はいくらか解説しています。また、家を建て直すのに良い業者もこの記事を読んだらわかります!
家を建て直したい!!一体どうしたらいい?
家を建て直したいのであればタウンライフ家づくりを利用するのがいいですよ! 無料で見積もりを取ることができ、理想の家づくりが実現できます。
再建築不可物件のリフォームはどこまで行える?
再建築不可物件のリフォームはどこまで行えるでしょうか? これを読めば全てが解決します!
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイント
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイントを解説しています。やはり予算が鍵を握りますね!
家の建て替えでローンを組むことは可能なの?
家の建て替えでローンを組むことは可能です! ローンを組むのに気をつけた方が良いポイントを解説しています。
再建築不可物件を売却することは可能なの?
結論から申し上げると再建築不可物件を売却することは可能です。しかし、そのためには様々な条件が必要となります。
実家の建て替え費用はどの程度かかるの?
実家の建て替え費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説しています。実家の建て替え費用を安く済ませる方法も載せています。
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用すべし!
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのがベストです。完全無料で利用できるのがウリですね。
中古物件を建て替えるならこのサービスを利用すべし!
中古物件を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのが良いですよ! 優良企業から建て替えを依頼することができます。
住宅をお得に建て替える方法とは?
住宅をお得に建て替える方法を徹底解説しています! この記事を読めばお得に後悔なく住宅を建て替えるきっかけができます。
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなの?
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなのでしょうか? 両方のメリットデメリットを解説しています。
新築を建て直したい場合はどうしたら良い?
新築を建て直したい場合はどうしたら良いのでしょうか? 具体的に建て直し方を解説させていただきます!
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリ?
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリです! その理由も解説しています。
京都の再建築不可物件はリフォームすべし!
京都の再建築不可物件はリフォームするのがベストです! その理由を具体的に解説させていただきました。
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきこと
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきことは業者の一括見積もりを利用することです! その他にも様々なことを解説させていただきました。
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うべし!
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うのが良いですよ! 実は未公開物件の方がいい物件を見つけやすいのです!
親の家を安く建て替える方法とは?
親の家を安く建て替える方法はあるのでしょうか? 実は、親の家は一括見積もりサイトを利用すれば安く建て替えることができます。
新築物件を格安で手に入れる方法とは?
新築物件を格安で手に入れる方法を解説しています! これさえ読めば掘り出し物を見つけることも可能です!
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法とは?
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法はあるのでしょうか? 実は一括査定を利用するとお得に住み替えすることができますよ!
安い家を買って後悔!一体どうしたら良いの?
安い家を買って後悔した場合の対処法を解説させていただきます!
家を買って後悔……。なぜ?どうしたら良いの?
家を買って後悔する人は多いです。そういう人ために対処法を記載しました!
マンションの管理費はなぜ高い?対処法は?
マンションの管理費はなぜ高いのでしょうか? 実は年々跳ね上がるのが管理費なんです。
新築一戸建てを購入して後悔した場合はどうすべき?
新築一戸建てを購入して後悔した場合の使える対処法を教えます!
マイホームに後悔……。一体どうしたら良いの?
マイホームに後悔した人のために対処法を解説させていただきます!
新築予定の土地に後悔……。対処法はあるんです!
新築予定の土地を買って後悔しても大丈夫です! 対処法はあります!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫。対処法はあるんです!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫です! 対処法はありますよ。
一軒家の建築費用はどの程度?
一軒家の建築費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説させていただきました。
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるの?
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるのでしょうか? 失敗しない家造りのコツも解説させていただきます。
一戸建てが欲しい!でも、本当に買えるの?
一戸建てがほしいと思っている人のために一戸建てを買う方法をわかりやすくまとめさせていただきました。
中古住宅を購入するリスクとは?
中古住宅を購入するリスクを本音でわかりやすく解説させていただきました。
家を建てる頭金は一体いくら必要なの?
家を建てる頭金は一体いくら必要なのでしょうか? 具体的にお答えいたします。
家を建てたいけどお金がない。それでも家は建てられる
家を建てたいけどお金がないと悩んでも大丈夫です。今はお金がなくても家を建てられる時代です。
二世帯住宅情報まとめ
二世帯住宅に関する情報をまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ