家,建て直したい,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

家を建て直したい!!一体どうしたらいい?

【家を建て直したい!!】

 

家は人にとって生活拠点となる家ですが、時間と共に家も老朽化していきます。

 

 

 

 

 

どんな家でも何十年と経過すると老朽化によって耐震性も失われてしまいますので地震が起きた時に被害が大きくなり、火事になった時に火の回りも早くなってしまいます。

 

 

 

 

また、古い家というのは設備も新しくしにくいのが難点であり、間取りも家族が増えたりした時に合わせて変えられるものではありませんので家に対する不満も増えてきます。

 

 

 

そのため、家を売って新しい家を購入するか、もしくは土地はあるので今の家を解体して新しい家を建てるかしなければならない時がやってきます。

 

 

 

 

しかし、家を建て直すときに家の建築を依頼するハウスメーカーや住宅会社を探すにはどうすれば良いでしょうか?

 

 

 

 

適当に「有名だから」という理由で選んだり、「近場にあったから」みたいな動機で依頼すると、建てた後で色々な後悔に気付いてしまうかもしれません。

 

 

 

家の建築にはかなり大きな出費が伴いますので、ましてや希望と違っている・合ってない住宅を建てられたりするのは誰でも嫌な物です。

 

 

 

今回は家を建て直すにあたり、注文住宅会社に資料を請求できるサイト「タウンライフ家づくり」様を例に、家を建て直す手順について考えて見ましょう。

【タウンライフ家づくり様を利用する】

注文住宅の間取りと費用を比較できるサイト「タウンライフ家づくり」様は注文住宅の企業様へ同時に資料請求を依頼する事ができます。

 

 

 

やはり家を建てる時は費用や家を建てるにあたっての希望に関しての要望は強く、この条件でも引き受けられるハウスメーカーや企業様に依頼を出したいところです。

 

 

 

 

 

しかし、複数の住宅メーカー様を一軒一軒回って打ち合わせや資料請求をするのは大変ですし、自分の住んでいる地域にどれだけの住宅メーカーがあるのか把握するのは難しいです。

 

 

「タウンライフ家づくり様」はサイトに登録している住宅メーカーへ一括資料請求が可能ですので、労力的にも時間的にも家を建てたいと思っている人の負担を大きく減らす事ができます。

〜タウンライフ家づくり様の利用方法〜

1.家を建てたいエリアを選択する。

 

 

まずはこちらのサイトをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

家を建てたいエリアをまずは選択しなければなりませんが、もしも今住んでいる住所と県や市などが違う場合は選択間違いをしないように注意してください。

 

 

 

 

選択が間違いなければ「家づくりの計画書の製作依頼スタート」をクリックしましょう。

 

 

 

2.間取りについて入力する。

 

 

 

 

「家づくりの計画書の製作依頼スタート」をクリックすると、別枠で「オリジナル家づくり計画書作成依頼フォーム」が開きます。

 

 

 

ここでは複数の入力項目がありますので、間違いないように正確な情報を入力するだけでなく詳細に記載をしましょう(必須ではない項目にも記入するほうがマッチングしやすくなる)。

 

 

 

間取りについては「希望世帯をお聞かせください」「何階建てを希望されますか?」「計画住宅に住む予定人数」といった情報を項目から選んだりチェックを入れたりします。

 

 

 

 

特にお子さんがいる場合は子供部屋の存在も必要になりますので、忘れずに入力しましょう。

 

 

 

 

 

3.資金計画について入力する。

 

 

 

資金計画については「土地の大きさ(持ってない場合は希望面積として選ぶ)」「希望の総予算(土地が無い場合は土地代も含む予算)」などを入力します。

 

 

 

 

特に重要なのが「敷地法令調査」と「敷地図・土地図面」の添付です。

 

 

 

こちらに関しては必須ではないのですが意外にも重要な項目であり、特に企業様はこちらの土地や敷地の仕様がわかりませんので「敷地図・土地図面」はあったほうが良いでしょう。

 

 

 

ここでちょっと聞きなれない「敷地法令調査」についてですが、家を建て直し希望する土地で住宅を建てる事ができるかどうかについて重要な「建築規制に引っかかっていないか?」について調査する事です。

 

 

 

この調査は土地を新しく買う場合、または何十年も前に家を建てた土地場合はしておく事をオススメします。

 

 

 

なぜなら、せっかく土地を用意したのに「この土地では規制の関係で家は建てられません」となったり、「再建築不可物件なので、取り潰しても建て直しできません」となる可能性もあります。

 

 

そのため、住宅について希望が煮詰まった後で規制で出来ないとわかってしまうと全て無駄になるので、不安であれば依頼したほうが良いでしょう。

 

 

 

 

4.個人情報を入力し、依頼したい住宅メーカーにチェックを入れて送信する。

 

 

 

「名前」「住所」「建設予定地の住所」「メールアドレス」「連絡可能な電話番号」を記入しましょう。

 

 

 

これらの情報を入力したら、依頼したい住宅メーカー・注文住宅会社を選ぶ事となりますが、「タウンライフ家づくり」に登録しており、家を建てたいエリアに対応した住宅メーカー・注文住宅会社に依頼する事になりますので、依頼したい企業様にチェックを入れましょう。

 

 

 

 

内容に間違いが無ければ「オリジナル家づくり計画書作成を依頼する」でチェックをいれた住宅メーカー・注文住宅会社へ情報が送信されます。

 

 

 

情報が送信されたらチェックを入れた住宅メーカー・注文住宅会社様から連絡が来ますので、希望に合った住宅メーカー・注文住宅会社様と家を建て直す事について打ち合わせしていきましょう。

 

 

 

 

以上がタウンライフ家づくりの利用方法になります。

 

 

 

 

難しいことは何もありません。

 

 

 

完全無料で利用することができるため、家を建て直して新しい風を浴びたければタウンライフ家づくりをお役立てくださいませ♪

 

 

 

 

 

一戸建てを購入&建築するのに役立つランキングを作りました。

 

 

↓下のボタンをクリックするとランキングページに飛びます。

 

関連ページ

一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法とは?
一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法を解説しています。これさえ読めばリフォーム費用をお得に済ませることが可能です!
家を建て替えるときに意識したいポイントとは?
家を建て替えるときに意識したいポイントを解説しています。また、家をお得に建て替える方法もこの記事を読めばわかります!
お得に一戸建てを建て替えする方法を教えます!
お得に一戸建てを建て替えする方法はこの記事を読めばわかりますよ! 建て替えはタウンライフ家造りを利用するのがベストです。
新築の建て替え費用はいくらくらいするの?
新築の建て替え費用はいくらくらいするのでしょうか? 建て替え費用を安くする方法も解説しています!
家を建て直すのに必要な費用はいくら?
家を建て直すのに必要な費用はいくらか解説しています。また、家を建て直すのに良い業者もこの記事を読んだらわかります!
再建築不可物件のリフォームはどこまで行える?
再建築不可物件のリフォームはどこまで行えるでしょうか? これを読めば全てが解決します!
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイント
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイントを解説しています。やはり予算が鍵を握りますね!
家の建て替えでローンを組むことは可能なの?
家の建て替えでローンを組むことは可能です! ローンを組むのに気をつけた方が良いポイントを解説しています。
再建築不可物件を売却することは可能なの?
結論から申し上げると再建築不可物件を売却することは可能です。しかし、そのためには様々な条件が必要となります。
実家の建て替え費用はどの程度かかるの?
実家の建て替え費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説しています。実家の建て替え費用を安く済ませる方法も載せています。
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用すべし!
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのがベストです。完全無料で利用できるのがウリですね。
中古物件を建て替えるならこのサービスを利用すべし!
中古物件を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのが良いですよ! 優良企業から建て替えを依頼することができます。
住宅をお得に建て替える方法とは?
住宅をお得に建て替える方法を徹底解説しています! この記事を読めばお得に後悔なく住宅を建て替えるきっかけができます。
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなの?
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなのでしょうか? 両方のメリットデメリットを解説しています。
新築を建て直したい場合はどうしたら良い?
新築を建て直したい場合はどうしたら良いのでしょうか? 具体的に建て直し方を解説させていただきます!
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリ?
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリです! その理由も解説しています。
京都の再建築不可物件はリフォームすべし!
京都の再建築不可物件はリフォームするのがベストです! その理由を具体的に解説させていただきました。
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきこと
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきことは業者の一括見積もりを利用することです! その他にも様々なことを解説させていただきました。
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うべし!
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うのが良いですよ! 実は未公開物件の方がいい物件を見つけやすいのです!
親の家を安く建て替える方法とは?
親の家を安く建て替える方法はあるのでしょうか? 実は、親の家は一括見積もりサイトを利用すれば安く建て替えることができます。
新築物件を格安で手に入れる方法とは?
新築物件を格安で手に入れる方法を解説しています! これさえ読めば掘り出し物を見つけることも可能です!
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法とは?
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法はあるのでしょうか? 実は一括査定を利用するとお得に住み替えすることができますよ!
安い家を買って後悔!一体どうしたら良いの?
安い家を買って後悔した場合の対処法を解説させていただきます!
家を買って後悔……。なぜ?どうしたら良いの?
家を買って後悔する人は多いです。そういう人ために対処法を記載しました!
マンションの管理費はなぜ高い?対処法は?
マンションの管理費はなぜ高いのでしょうか? 実は年々跳ね上がるのが管理費なんです。
新築一戸建てを購入して後悔した場合はどうすべき?
新築一戸建てを購入して後悔した場合の使える対処法を教えます!
マイホームに後悔……。一体どうしたら良いの?
マイホームに後悔した人のために対処法を解説させていただきます!
新築予定の土地に後悔……。対処法はあるんです!
新築予定の土地を買って後悔しても大丈夫です! 対処法はあります!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫。対処法はあるんです!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫です! 対処法はありますよ。
一軒家の建築費用はどの程度?
一軒家の建築費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説させていただきました。
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるの?
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるのでしょうか? 失敗しない家造りのコツも解説させていただきます。
一戸建てが欲しい!でも、本当に買えるの?
一戸建てがほしいと思っている人のために一戸建てを買う方法をわかりやすくまとめさせていただきました。
【賃貸VS持ち家戸建て】どちらが良いのか比較してみました!
言い争いが耐えることがない賃貸VS持ち家戸建て。どちらが良いのか比較してみました!
中古住宅を購入するリスクとは?
中古住宅を購入するリスクを本音でわかりやすく解説させていただきました。
家を建てる頭金は一体いくら必要なの?
家を建てる頭金は一体いくら必要なのでしょうか? 具体的にお答えいたします。
家を建てたいけどお金がない。それでも家は建てられる
家を建てたいけどお金がないと悩んでも大丈夫です。今はお金がなくても家を建てられる時代です。
二世帯住宅情報まとめ
二世帯住宅に関する情報をまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ