新築,建て替え,費用,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

新築の建て替え費用はいくらくらいするの?

【家を新築に建て替えする時はいつか来るもの】

 

 

人は住まい無しでは生活をする事は出来ませんので、人はそれぞれ様々な形で住まいを持っております。

 

 

中には一戸建ての家を手に入れた方もいらっしゃるかもしれませんが、家も時の流れと共に老朽化して耐震性などに不安が出てきますし、家の設備が古くなってくると様々な不便が発生してしまいます。

 

 

やはり、時の流れに従って新しい家に引越しする事も検討しなければならない時もありますが、もしもすでに家を所有しているのであれば新築の家に建て替えるのも一つの手段となります。

 

 

 

新築の家に建て替えるメリットとしては以下のような事が挙げられます。

 

 

 

 

・新しい家になるので外見も内部もリフレッシュ

 

 

 

「居は気を移す」という昔からある言葉のように、住まいは人の気分に影響を与えますので、新しい家になる事で気分も一新されます。

 

 

また、傷んできた箇所の改善や新しい設備を追加する場合は古い家では追加できない事も多く、内部の不満を改善するためにも新しい住まいは人にとって大きな影響を与えます。

 

 

 

・耐震性や耐火性も最新技術で一新。

 

 

 

古い家には住んでいるだけで感じる不満だけではなく、様々な不安も潜んでおります。

 

 

ご存知かと思いますが日本は地震大国であるため、建物の耐震性は重要であり、ちょっと大きな地震が来た時に古い家だと簡単に倒れてしまいます。

 

 

 

また、火事が起きた時の耐性も重要であり、自分の家だけでなく隣の家が出火したりした時に古い家だと燃えやすくなってしまいます。

 

 

 

しかし、家を建て替える事で最新の技術による耐震性や耐火性が高い家が建ちますので、安心できる住まいとなるのです。

 

 

 

 

 

このように家が新しく生まれ変わる事によって生まれるメリットも多くありますが、同時に仮住まい先を探したり、引越しの準備をしなければならないなど、色々とやるべき事が多くありますので家の建て替えは人生において大きなイベントと言えるでしょう。

 

 

 

ここで、一番気になるのが家を建て替える時にかかる費用であり、家を購入する時よりも土地代がかからない分安い事が多いですが、それでも何千万円という出費になるイメージがあります。

 

 

今回は家を新築に建て替える時にかかる費用についてご紹介します。

【家を新築に建て替える時の費用は?】

家を新築に建て替える時の費用ですが、これは希望する家の大きさや土地の広さ、ハウスメーカーや工務店によって大きく異なります。

 

 

 

あくまで目安ですが最低でも家屋だけなら1,500万〜2,000万円以上は意識しておいたほうがいいでしょう。

 

 

なお、建て替えには様々な費用がかかりますので、新築に建て替える際に発生する費用についてご紹介していきます。

 

 

 

 

 

・解体費用

 

やはり元の家を潰さなければ新しい家を建てる事ができません。

 

 

解体費用としては坪あたり数万円である事が多く、解体業者によりますが100〜300万円はかかりますので、少しでも安く抑えたいのであれば複数の解体業者様に査定を依頼しましょう。

 

 

 

 

・仮住まいを見つけるための諸費用と引越し費用

 

 

 

当然ですが家を建て替えている間はどこか別の住まいを見つけなければなりません。

 

 

仮住まいとなる家が賃貸であれば数か月分の家賃、そしてその住まいに荷物を運び込むために引越しもしなければなりません。

 

 

ここでも50〜100万円はかかりますので、引越し費用を安く抑えたりするためにも複数の引越し業者様に見積もりを依頼しましょう。

 

 

 

もちろんですが、仮住まいを仲介してくれた不動産業者様への仲介手数料も必要になりますので、こちらも家を新築する時にかかる費用でもあるのです。

 

 

 

・その他の費用

 

 

大きな出費ではありませんが、例えばご近所さんへの挨拶回りに粗品を購入する事もあります。

 

 

 

また、人によりますが引越しの際に不要な家具や家電製品を処分した場合は新しい家具や家電製品、他にもカーテンなどの様々インテリアアイテムなどの購入も想定しなければなりません。

 

 

 

これらの費用を考えると仮に新築の建物代が1,500万円だとすると解体費用+仮住まい 引越し費用+その他の諸費用を合計すれば1,700〜1,900万円かそれ以上になる可能性もあります。

 

 

普段は扱わないような大きなお金が動くため、金銭感覚が麻痺しやすくなってしまいますので、必ず何にいくら使った、必要になったかは記録して残しておきましょう。

 

 

 

【まとめ】

 

家を新築に建て替える時の建物代がもちろん一番高額ではありますが、解体費、仮住まい、引越し費用、その他の諸費用も合わせるとかなりの金額になってきますので、今後の生活を営むためにも家を新築にする時はしっかりと資金計画を立てて挑みましょう。

新築の建て替え費用を抑えるには?

新築の建て替え費用を抑えるには一括査定をするのがベストなのですが、そもそも新築の建て替え費用を抑えてくれる業者はどこなのか知りたいですよね。

 

 

 

 

実は大手業者ほど建て替え費用を抑えてくれるのです。

 

 

 

 

大手企業だと信頼がありますし、ふっかけることがありません。中には相手が素人ということを逆手にとって法外な値段をふっかける業者があるのですが、大手企業だとその心配はいりません。

 

 

 

そのため、新築の建て替え費用を抑えたければ大手企業から建て替え費用を一括査定できるサービスを利用するのがいいですよ。

 

 

 

 

 

具体的にご紹介させていただきますと、こちらのタウンライフ家づくりがいいですね。

 

 

 

 

 

 

タウンライフ家づくりを利用すると新築の建て替え費用を抑えることができるだけではなく、あなたの望む新築を作り上げることが可能です。

 

 

 

 

新築の建て替え費用を抑えて理想の家づくりを行うのに役立ちますので、あなたのお役に立てば幸いでございます♪

 

 

 

 

一戸建てを購入&建築するのに役立つランキングを作りました。

 

 

↓下のボタンをクリックするとランキングページに飛びます。

 

今持っている土地の値段はいくらかすぐにわかります!

関連ページ

一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法とは?
一戸建てのリフォーム費用の相場と安くする方法を解説しています。これさえ読めばリフォーム費用をお得に済ませることが可能です!
家を建て替えるときに意識したいポイントとは?
家を建て替えるときに意識したいポイントを解説しています。また、家をお得に建て替える方法もこの記事を読めばわかります!
お得に一戸建てを建て替えする方法を教えます!
お得に一戸建てを建て替えする方法はこの記事を読めばわかりますよ! 建て替えはタウンライフ家造りを利用するのがベストです。
家を建て直すのに必要な費用はいくら?
家を建て直すのに必要な費用はいくらか解説しています。また、家を建て直すのに良い業者もこの記事を読んだらわかります!
家を建て直したい!!一体どうしたらいい?
家を建て直したいのであればタウンライフ家づくりを利用するのがいいですよ! 無料で見積もりを取ることができ、理想の家づくりが実現できます。
再建築不可物件のリフォームはどこまで行える?
再建築不可物件のリフォームはどこまで行えるでしょうか? これを読めば全てが解決します!
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイント
一軒家を建て替えたいときに気をつけたいポイントを解説しています。やはり予算が鍵を握りますね!
家の建て替えでローンを組むことは可能なの?
家の建て替えでローンを組むことは可能です! ローンを組むのに気をつけた方が良いポイントを解説しています。
再建築不可物件を売却することは可能なの?
結論から申し上げると再建築不可物件を売却することは可能です。しかし、そのためには様々な条件が必要となります。
実家の建て替え費用はどの程度かかるの?
実家の建て替え費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説しています。実家の建て替え費用を安く済ませる方法も載せています。
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用すべし!
家を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのがベストです。完全無料で利用できるのがウリですね。
中古物件を建て替えるならこのサービスを利用すべし!
中古物件を建て替えるならタウンライフ家づくりを利用するのが良いですよ! 優良企業から建て替えを依頼することができます。
住宅をお得に建て替える方法とは?
住宅をお得に建て替える方法を徹底解説しています! この記事を読めばお得に後悔なく住宅を建て替えるきっかけができます。
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなの?
建て替えとリノベーションはどちらを選ぶべきなのでしょうか? 両方のメリットデメリットを解説しています。
新築を建て直したい場合はどうしたら良い?
新築を建て直したい場合はどうしたら良いのでしょうか? 具体的に建て直し方を解説させていただきます!
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリ?
都内の中古戸建て再建築不可物件をリフォームするのはアリです! その理由も解説しています。
京都の再建築不可物件はリフォームすべし!
京都の再建築不可物件はリフォームするのがベストです! その理由を具体的に解説させていただきました。
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきこと
自分の土地に家を建てる前に必ず行うべきことは業者の一括見積もりを利用することです! その他にも様々なことを解説させていただきました。
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うべし!
一軒家を購入するなら未公開物件を狙うのが良いですよ! 実は未公開物件の方がいい物件を見つけやすいのです!
親の家を安く建て替える方法とは?
親の家を安く建て替える方法はあるのでしょうか? 実は、親の家は一括見積もりサイトを利用すれば安く建て替えることができます。
新築物件を格安で手に入れる方法とは?
新築物件を格安で手に入れる方法を解説しています! これさえ読めば掘り出し物を見つけることも可能です!
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法とは?
一戸建てをお得に賢く住み替えする方法はあるのでしょうか? 実は一括査定を利用するとお得に住み替えすることができますよ!
安い家を買って後悔!一体どうしたら良いの?
安い家を買って後悔した場合の対処法を解説させていただきます!
家を買って後悔……。なぜ?どうしたら良いの?
家を買って後悔する人は多いです。そういう人ために対処法を記載しました!
マンションの管理費はなぜ高い?対処法は?
マンションの管理費はなぜ高いのでしょうか? 実は年々跳ね上がるのが管理費なんです。
新築一戸建てを購入して後悔した場合はどうすべき?
新築一戸建てを購入して後悔した場合の使える対処法を教えます!
マイホームに後悔……。一体どうしたら良いの?
マイホームに後悔した人のために対処法を解説させていただきます!
新築予定の土地に後悔……。対処法はあるんです!
新築予定の土地を買って後悔しても大丈夫です! 対処法はあります!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫。対処法はあるんです!
土地を購入したのに後悔しても大丈夫です! 対処法はありますよ。
一軒家の建築費用はどの程度?
一軒家の建築費用はどの程度かかるのかわかりやすく解説させていただきました。
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるの?
戸建てを建てて失敗するケースはどれだけあるのでしょうか? 失敗しない家造りのコツも解説させていただきます。
一戸建てが欲しい!でも、本当に買えるの?
一戸建てがほしいと思っている人のために一戸建てを買う方法をわかりやすくまとめさせていただきました。
【賃貸VS持ち家戸建て】どちらが良いのか比較してみました!
言い争いが耐えることがない賃貸VS持ち家戸建て。どちらが良いのか比較してみました!
中古住宅を購入するリスクとは?
中古住宅を購入するリスクを本音でわかりやすく解説させていただきました。
家を建てる頭金は一体いくら必要なの?
家を建てる頭金は一体いくら必要なのでしょうか? 具体的にお答えいたします。
家を建てたいけどお金がない。それでも家は建てられる
家を建てたいけどお金がないと悩んでも大丈夫です。今はお金がなくても家を建てられる時代です。
二世帯住宅情報まとめ
二世帯住宅に関する情報をまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ