1000万で買える家,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

1000万で買える家はある!実は新築でも可能です

1000万円で買える家を探している人がいらっしゃいました。

 

1000万で買える家はある!実は新築でも可能です

 

 

率直に申し上げると1000万円で買える家はいくらでもありますね。中古物件であればそれこそ1000万円以下の物件はゴロゴロと販売されていますし、マンションでも一戸建てでも大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

実は新築でも1000万円以下の一戸建てが購入できるってご存知でしたか?

新築で1000万円で家を買う場合は?

これはローコストメーカーを狙うしかないですね。

 

 

 

 

実は家の建築価格はメーカーによって違うのです。安ければ安いほど良いというものではありませんが、坪単価が低めのローコストメーカーに建築をお願いしたら1000万円以下で家を建てることは余裕で可能です。

 

 

 

 

 

このローコストメーカーの基準は坪単価で決まりますね。

 

 

 

具体的に申し上げると坪単価30万円の範囲で新築を建築できるメーカーがローコストメーカーになります。

 

 

 

単純計算してみましょう。

 

 

 

 

30坪の家を建てるとして、坪単価が30万円であれば家の建築費用は900万円になります。

 

 

 

 

 

実際に坪単価が30万円台で家を建てるメーカーはいくつも存在し、1000万円の価格で家を建てるのであればローコストメーカーを狙っていくしかありません。

 

 

 

 

 

 

ローコストメーカーといっても質が悪いわけではないんですよ?

 

 

 

まあ、中にはそういう評判の悪い住宅メーカーが存在するのも事実ですが、本当に良質な住宅メーカーが営業しているのも事実です。

 

 

 

 

 

 

ローコストメーカーが安い坪単価で新築一戸建てを建築することができるのは、営業努力の賜物(たまもの)なんですよ。

 

 

 

 

 

・人件費をできるだけ削減して建築費用を抑える

 

 

 

・建築に必要な材料を大量に発注して発注コストを抑える

 

 

 

 

 

このように建築費用を安くするための努力をしているから1000万円以下の値段で家を買うことができるのです。

 

 

 

 

 

後は一括見積もりを利用することですね。

 

 

 

 

 

 

 

これは家を1000万円以下で購入するための鉄則になりますが、一括見積もりを利用することによって家の購入金額が安くなるってご存知でしたか?

 

 

 

 

理由は単純。

 

 

 

 

 

競争原理が働くからです。

 

 

 

 

 

 

住宅メーカーはどこも自社に建築を受注してほしいと願っています。そのためには価格という意味で魅力的な提案をしなくてはいけないのですが、一括見積もりを行うことによってお客様は建築費用の相場がわかります。

 

 

 

 

 

その相場を持ち出して価格交渉すれば更に安く家を建築できるというメリットがあるのですね。

 

 

 

 

 

 

そして家を安く建築したければ、こちらのタウンライフ家づくりが良いです。

 

 

 

 

タウンライフ家づくりを利用すれば無料で一括見積もりを取ることができますし、1000万円以下で家を建てることができるローコストメーカーを見つけることもできます。

 

 

 

 

そして一括見積もりを取ることによって値段交渉して更にお得に家を買うことできますので、賢く新築一戸建てを手に入れたければこちらのタウンライフ家づくりがベストですね。

中古で1000万円以下で家を買う場合は?

新築じゃなくても良い!! 中古で十分!

 

 

 

むしろ中古でお買い得の掘り出し物物件が欲しいという方は更に選択肢が広くなります。

 

 

 

 

 

中古物件。いいですよね〜。実は私が買った家も中古物件でございまして、中古であってもリフォームしていたり綺麗に使われていたりすれば新築より遥かに安い価格で家を手に入れることができるんすよ。

 

 

 

 

当然のことながら1000万円以下の一戸建てを手に入れることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

あえて中古物件を選ぶメリットは以下のとおりですね。

 

 

 

新築よりも安い価格で家が買える

 

 

やはりこの魅力は大きいですね。

 

 

 

いや、大きいどころじゃないです。大きすぎます。

 

 

 

 

 

新築の一戸建てを建築したけど、離婚したり資金繰りが厳しくなってしまったりしたという理由で家を手放す人は多いんですよ。

 

 

 

 

だから意外と中古の一戸建ては出回っている数が多いのです。完全に供給過多の状態になっており、だからこそ安く買えるという魅力が存在します。

 

 

 

 

 

大抵の人は新築を好みますからね……。

 

 

 

 

新築一戸建ても大変良いものですが、コストパフォーマンスを重視するのであれば中古一戸建ては最高ですよ!

 

 

 

先程も申し上げたとおり、リフォームしていれば新築同様に綺麗ですし、できの良い中古住宅は沢山あります。

 

 

 

 

 

綺麗でお買い得で丈夫な一戸建てを狙うのであれば中古という選択も全然アリなのです。

 

 

 

 

大手有名メーカーが建築した家も買える

 

 

 

正直言って1000万円という予算では大手有名メーカーに建築してもらうのは厳しいです。

 

 

 

 

例えば高価格帯の住宅メーカーに家の建築をお願いする場合、坪単価は80万円前後します。

 

 

 

 

これは30坪の家を建築するときに建築費用が2400万円もするということです。

 

 

 

 

 

 

1000万円の予算では全く建築することができませんね……。

 

 

 

 

 

そこで中古住宅ですよ!

 

 

 

 

中古住宅であれば年数が経っているおかげで価格が大きく落ちています。価格が落ちても元の材質や質はさすが大手さながらのものであり、中にはリフォームさえすれば120年持つ家も存在します。(こういう家はツーバイフォー物件がほとんど)

 

 

 

 

 

 

あえて質が高くて出来が良い家を購入してそこに住むという選択も良いですね。

 

 

 

 

 

 

さて、掘り出し物を見つけるための条件ですが、これはタウンライフ不動産売買を活用するといいですよ。

 

 

 

 

 

 

こちらのタウンライフ不動産売買を利用することによって無料で非公開物件を見つけることができますし、安くて質が高くて今が買い時の家を見つけることも可能となります。

 

 

 

 

 

新築も買えますし、中古でも有名メーカーの家を購入することができます。

 

 

 

 

 

1000万円の予算はそのくらい潤沢だと言えるのです。

 

 

 

1位タウンライフ不動産売買



不動産を購入するならタウンライフ不動産売買が良いですね。





タウンライフ不動産売買は掘り出し物の中古物件を探すことができる一押しサイトです。






タウンライフ不動産売買を利用することによって非公開物件を探し出すこともできますし、持ち家やマンションが欲しい人にとても良いサービスですね。




私もタウンライフ不動産売買を活用して一戸建てをお得に手に入れました。








2位 タウンライフ家づくり





2位にランクインしたのはタウンライフ家づくりです。





タウンライフ家づくりは新築物件を好む方に最適なサービスであり、自分好みのオリジナルの家を作るのに適しています。





できるだけお得にオシャレな家を建築することができますので、新築一戸建てがほしければタウンライフ家づくりを利用するのが良いですよ。




今持っている土地の値段はいくらかすぐにわかります!

関連ページ

住宅購入のタイミングはいつがベスト?
住宅購入のベストなタイミングをご紹介しています! このタイミングを狙えば大丈夫ですよ。
中古住宅に投資って本当に儲かるの?
中古住宅に投資するのは本当に儲かるのでしょうか? 儲かる仕組みを解説します!
家賃は途方もなく無駄すぎる!家賃を支払うべきではない理由とは?
はっきり言って家賃ほど無駄な支出はありません。家賃を支払うべきではない理由をまとめて当記事で解説しました。
家賃はもったいない!家賃ほど無駄な支出はあるのか?
家賃ほどもったいないものはありません。家賃がなぜもったいないのか、そして家賃を払わなくて済む方法を解説しています。
中古マンションは購入すべき?賃貸が良い?
中古マンションは購入した方が良いのか賃貸が良いのか、この疑問にお答えいたします!
賃貸はもったいない!家賃は完全な捨て金です
賃貸生活を送るのは非常に勿体ないです。家賃は完全な捨て金であるため、持ち家を手に入れるのが非常に賢い選択です。
賃貸とマイホームはどちらがお得かなんて答えが出ている
マイホームと賃貸でしたら間違いなくマイホームの方がお得です。その理由を多角的に解説させていただきます。
マンションは購入と賃貸どちらが良い?比較してみました!
マンションは購入と賃貸どちらが良いのでしょうか?比較してどちらがお得か解説させていただきました。
マイホーム貯金はどうやって行うべき?最適な貯め方を教えます
マイホームを購入するのに有効なマイホーム貯金。このマイホーム貯金の貯め方を詳しく解説しました!
マイホームを購入すべき時期は一体いつが最適なの?
マイホームを購入すべき時期は一体いつが最適なのでしょうか? 最適な時期を解説させていただきます!
新築ブルーはとても辛い……。新築ブルーを回避するために大切なこと
新築ブルーはとても辛いです。意外と多い新築ブルーを回避する方法を解説いたします!
間取りが原因で新築ブルー。一体どうしたら良い?
間取りが原因で新築ブルーになってしまった場合はリフォームするか売るしかありません。その理由を解説しています。
賃貸と分譲はどちらが得?買うべき?
賃貸と分譲はどちらが得なのか気になる人のために、わかりやすく解説させていただきました。
マイホームは頭金なしでも購入できる!むしろその方が賢い?
マイホームは頭金なしでも購入することができます。買えるときに買う方が賢いという理由を解説させていただきます。
独身で家を買うってアリ?実は賢い選択です!
独身で家を買う人は正直いって物凄く賢いです。なぜ賢いのか?その理由を明確に解説させていただきます。
50代で家を買う!実はそれは賢い選択なんです
50代で家を買うのは本当に正しいのでしょうか? 実は老後のために家を買うのはとても正しいです。
家賃は正直払いたくない。それ、正論です!!!
家賃って本当に無駄ですよね。家賃を払いたくないというのは正論です。
お金がないけど家が欲しい。これって高望み?
お金がないけど家が欲しいというのは高望みではありません。お金がなくても家を手に入れることは可能です。
30代でマンションを購入する!堅実で賢い選択です
30代でマンションを購入するのは堅実でとても賢い選択です。家賃をかからない方法を選択するためにもマンションは買った方がいいです。
40代で住宅ローンを頭金なしで組むのは無謀?
40代で住宅ローンを頭金なしで組むのは無謀でしょうか? 本音トークで回答します。
持ち家のリスクって一体なに?買わない方が良いの?
持ち家を購入するときになって悩むのは持ち家を保有するリスクです。このリスクをわかりやすく解説させていただきました。
独身が戸建てを購入!?はい、それ私です!
独身の立場で戸建てを購入するのはとてもメリットが大きいです。戸建てのメリットを解説させていただきます。
不動産を購入する方法をわかりやすく解説しました!
不動産を購入する方法を知りたい人のために、わかりやすく解説させていただきました!
持ち家とマンションはどちらが良い?比較検討してみました!
持ち家とマンションはどちらが良いのでしょうか? 持ち家とマンションの長所と短所を比較しました。
マイホームなんていらない!それ、本音ですか?
マイホームなんていらないという人のために希望を与えるための記事を書かせていただきました。
持ち家があるメリットは沢山!賃貸と比較してみた
持ち家があるメリットは沢山存在します。賃貸と比較してみました。
一軒家の頭金は平均でいくら?実は個人差が激しいです!
一軒家の頭金は平均でいくらか気になる人に対し、頭金の平均データを調査してみました。
マイホームの買い方とは?実はマイホームを買うのは簡単です
マイホームの買い方が気になる人のために、マイホームを購入する方法を解説させていただきました。
公務員が家を購入するのってどう?実は手堅い選択です
公務員の方が家を購入するのは手堅くて賢い選択だと断言することができます。その理由を解説しています。
アパートと一軒家。買うならどっち?
アパートと一軒家のどちらを購入するか悩んでいる人に対し、買うならどちらが良いかわかりやすく解説させていただきました。
持ち家を購入するのは本当に良いの?体験談を話します
持ち家を購入するのは本当に良いのでしょうか? 体験談を載せました。
狭小住宅が得意で強いハウスメーカーはどこ?
狭小住宅が得意で強いハウスメーカーはどこかわからないと悩んでいる人のためにわかりやすく解説しました!
若い夫婦が家を買うのは賢い?家を選ぶ基準は?
若い夫婦が家を買うのはとても賢い選択肢です!家を選ぶ基準も解説しています。
10坪の土地に家を建てるって可能なの?
10坪の土地に家を建てるのは可能です。その方法と必要な予算などを解説させていただきます。
狭小住宅の土地を探して購入するにはどうしたら良い?
なかなか見つからない狭小土地を探して購入するための方法を解説させていただきました。
貧乏だけど家が欲しい!貧乏でも家を建てることは可能です
貧乏だけど家が欲しい!という人は多いです。貧乏でも家を建てることは可能です。
雑種地に家を建てることは可能なの?はい、可能です!
雑種地に家を建てることは可能です! その理由と、家を建てる方法を解説させていただきます。
田舎の土地を買うときに役立つ無料サービスはこちら!
田舎の土地を買うことを検討している人に対し、掘り出し物の田舎の土地が手に入る無料サービスをご紹介させていただきました。
狭小の土地探しは一体どこで行うべき?
なかなか出回らない狭小地を簡単に見つける方法を解説させていただきました。
10坪程度の土地を購入する方法とは?
10坪の土地を購入するための方法を解説させていただきました。ポイントは未公開物件を狙うことですね。
家賃を支払うのは馬鹿らしい!買った方が良いその理由とは?
家賃を支払うのは非常に馬鹿らしいです! なぜ持ち家を手に入れた方が良いのかその理由を解説させていただきます。
一生賃貸なんて嫌!嫌は強いエネルギーになる
一生賃貸なんて嫌と思っている人に対し、賃貸生活から脱出する方法を解説させていただきました。
借家は恥ずかしい?今は誰でも家が買える時代です!
借家は恥ずかしいと考えているあなたへ、今は誰でも家が買えるということを解説いたしました。
家が買えないから離婚!実はマイホーム購入の離婚問題は多いんです
家が買えないという理由で離婚を検討する人はとても多いです。実はマイホーム購入で離婚問題に発展するケースはとても多いのですね。
老後の住まい情報
老後の住まいに関する情報をまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ